マーケティング、コピーライティングは必須

マーケティングスキルは欠かせません

多くの人が一度は憧れるであろう『自営業』という働き方。誰にも左右されず、自分の力で利益を生み出していくという自営業はまさに夢のような働き方ですよね。
しかし、決して楽な事ばかりではありません。例えば手先がとても起用で、オリジナルのハンドメイド商品を作って販売している場合、魅力ある商品が作れるだけでは商売としては成り立たないのです。どれだけ魅力ある商品が作れても、その商品を世の中に広める力がなければ誰の目にも留まらず、商品が売れることは決してありません。つまり、『マーケティングスキル』も必要になるということです。インターネットの普及が著しい現在、多額の費用をかけずともありとあらゆるマーケティング方法がありますので、自分の業種に合った集客を行っていかねばいけません。

コピーライティング能力が経営状況を左右する

自営業を行っていく上で、どのような業種であってもサービスや商品を顧客に提供して利益を得ていかねばいけないため、『売る力』や『アピールする力』は必要になってきます。つまり、顧客の心理を意識して言葉や文章の力で人を惹きつけるコピーライティング能力は必須ということです。
具体的な例を挙げて説明すると、テレビCMや新聞の折り込みチラシを見てその商品やサービスに魅力を感じたことのある方は非常に多いと思います。まさしくその状況こそ、広告を作成した方のコピーライティングスキルに魅了されているということなのです。そういった力は自営業を行っていくには必要不可欠で、あなたが”他者を魅了する側”にならなければいけません。